SAやPAについて

高速道路を利用するとサービスエリアやパーキングエリアを何かと利用します。トイレ休憩や、食事休憩、気分転換、などなど。中には素晴らしいSAやPAで近くを通ったら絶対立ち寄りたいところもあったりします。そんあお世話になっているSAやPAについてお役立ち情報をあつめました。

高速道路について

高速道路は普段から使うほうでしょうか?仕事や通勤で利用する人なら毎日のように使う高速道路。 また、連休や週末の旅行、お正月やお盆などの帰省など高速道路を利用する人は多いと思います。 そんな高速道路をテーマについてのいろいろです。

変り種SA、PA

サービスエリアやパーキングエリアの中には、そこにいくことを目的にできるような魅力的なところがあります。その場所でなければ見られない景色があったり。そういうSAやPAがあるのは、高速道路の利用をさらに楽しくしてくれますね。

SAPA高速情報 メニュー


くるまの豆知識(姉妹サイト)

高速道路のつくり
高速道路は一般道に比べるとカーブや起伏も少なくできています。高速運転する道路ですので、当たり前といえば当たり前ですね。路面の管理も行き届いています。高速道路で割れたアスファルト舗装って見たことが無いですよね。さすが、有料道路だけありますね。

高速道路の運転と虫
高速道路で長距離を走ると山間部を走ることがありますが、そのとき厄介なのが虫です。虫がフロントガラスに激突してきて困ったことは無いですか?山間部を走り終えるとぶつかってきた虫が車にいっぱいついていることもあります。そんなときは晴れていても、ワイパーとウォッシャーが必須なのでした。

SAで温泉
高速道路には温泉のあるサービスエリアがあります。初めて知ったときは意外すぎて驚きました。でも、ゆっくりの旅なら、疲れを癒すのに立ち寄るのもありかも。ただ、ゆっくりしすぎて、その後の運転に支障がでると困りますが。なかなか面白いサービスエリアですね。

長いトンネル
高速道路といえば長いトンネルがあります。トンネルの中は圧迫感を感じる人もいるので、トンネル嫌いにとっては長いときは辛いこともありますね。でも、逆に悪天候の時には、トンネル内のほうが走行しやすいこともあります。ものすごい雨とか、吹雪とかのときですね。

高速道路で3度捕まる
高速道路を利用していて、一回の走行で3度スピード違反でつかまった人がいます。どういうことかというと、越県でのドライブでしたが、3つの県の県警にキップをきられたというものです。ほんと懲りない人です。その人いわく、「2度目(3度目)は無いと思って、スピードを出した」んだそうです。気をつけましょうね。

ETCがお得
高速道路を利用するなら、絶対ETCですね。長距離運転なら一回で元が取れます。車載器の購入、ETCカードの発行、車載器のセットアップなどやるべきことは少なくないですが、すぐ元が取れ、しかもその後はずっとお得で、しかも快適なのですから、利用しないのはソンですね。

オービス
高速道路を走っていると自動速度取締機が設置されている場所があります。オービスと呼ばれるこの装置。捕まるとすごいフラッシュに驚かされることになります。自動速度取締機がある場所はできるだけ覚えるようにしている人も多いと思いますが、考え事をしてたりすると忘れることも・・。オービスがあるからというわけではないですが、スピードには注意したいですね。

SAの公園
幼児との高速道路。ときどきは止まって、足を伸ばしてあげないと、車であきて暴れることも。それで立ち寄ったサービスエリアに遊び場があると、子供たちは喜んで、なかなか出発できなくなることもあるのでした。少し疲れて、車の中で寝てくれるといいのですが。

初めての高速道路
初めての高速道路の事を覚えていますか?多くの人が自動車の教習所の実地という形で経験したものと思います。運転席以外では何度も乗ったことのある高速道路も、初めての運転のときは違った風に感じませんでしたか?緊張しましたよね。たまには、初めての高速道路のことを思い出すのも、無理な運転を避けるためにも大切なことかもしれませんね。

対面通行の高速道路
高速道路といえば、本線と追越車線の片側2車線のイメージが強いと思いますが、地方などでは対面通行の高速道路もあります。その場合はだいたい70km/hが時速制限であることが多いです。もちろん追い越しはできません。(ときどきインターチェンジ付近や登坂車線はあるときに追越できる程度です。)

ETC車載器はなぜ高い
ETC車載器って結構たかいですよね。車載器が安ければETCの普及はもっと早かったとおもうのですが。車載器が高額になった理由の一つとしていわれるのが、高速道路の料金体系が複雑なこと。距離の従量制に加え、車の大きさなどによっても料金がことなるきめ細かさがアダになったようです。もっと単純な料金体制だと車載器はもっと安くできたかも知れないそうですよ。残念です。

SAで観光
サービスエリアの中にはすばらしい景色があったり、温泉がよういしてあったり、高速道路利用のついでというよりは、そのサービスエリアを目的地にしてもいいくらい魅力的なところもあります。そんなサービスエリアはぜひチェックして立ち寄りたいところですね。立ち寄ったサービスエリアが素晴らしいと得した気分になれますね。

対面通行
対面通行の高速道路を走っているときと、片側二車線の高速道路を走っているときでは気分は全然違います。遅いクルマが前を走っているときとか、その心配から対面通行の高速道路はどうも好きになれません。逆に自分よりスピードを出すクルマが来たときも困りますしね。

高速道路でのハザード
高速道路でのハザードの意味はご存知ですか?まれに、前の車がハザードを点滅させた事を見たことがありませんか?ハザードで注意を促しているわけですが、多くの場合、このあとブレーキや止まる可能性があるということです。原因としては工事や事故処理の関係で、止まらざるを得ない場合などに使います。知っておくといいですよ。

高速道路でお土産
高速道路で旅行したときのお土産はサービスエリアなどで買うのがすごく便利です。周辺地域のお土産がそろっているので、いろいろ選べます。本当は行った先で、お土産を買うのが一番かもしれませんが、誰かに買い忘れた場合とか、自分へのお土産などにも便利ですね。

道央自動車道

東北自動車道

東名高速道路

名神高速道路

山陽自動車道

九州自動車道

【北海道】

【東北】

【関東】

【中部】

【近畿】

【中国】

【四国・九州】

リンク

楽しい育児を目指してでリアルな育児を知っておけば心の準備になるはず。 車下取りの前の一手がクルマを手放すときの大事なヒントになるはず。 英単語でパズルで楽しみながら単語をちぇっく。 オンリーワンギフト特集を参考にすれば、他人とは違った特徴あるプレゼントができるかも。 自動車のいろいろで近頃のクルマの常識をちょっとおさらい。 川の仕事を見ると、知らなかった川のことが意外に面白いかも。

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2011 SA情報PA情報と高速道路便利情報. All rights reserved